日々人狼。
「汝は人狼なりや?」続わかめてエディションに出没する直感9割の人狼プレイヤーです。
プロフィール

漢祭り◆eFOa7XzL.M            人狼参加減少中。麻雀万歳!

Author:漢祭り◆eFOa7XzL.M            人狼参加減少中。麻雀万歳!



カレンダー(月別)

01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



最近の記事+コメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人狼プレイヤーにお勧め?
人狼に関係するということで、クローズド・サークル系の本の話。
まず仮面山荘殺人事件読み終わりました。途中でトリックに気づいてしまった。
やっぱ途中でトリック見破るより、作者に騙されたまま、最後に驚かされるほうが
面白い気がする。ちなみにこの作品もクローズド・サークルであり、人狼とは別物だが
外部に連絡が取れなくなり孤立するという所は同じであり、人狼プレイヤーは
読んでみてはいかがでしょうか。んでこういうクローズド・サークル系に
興味も持ち始めたので、沢山読んでみようかなと。wikiを検索してみると

『霧越邸殺人事件』(綾辻行人)
『十角館の殺人』(綾辻行人)
『孤島パズル』(有栖川有栖)
『白銀荘の殺人鬼』(彩胡ジュン)
『星降り山荘の殺人』(倉知淳)
『不連続殺人事件』(坂口安吾)
『最長不倒距離』(都筑道夫)
『殺意の集う夜』(西澤保彦)
『殺しの双曲線』(西村京太郎)
『ある閉ざされた雪の山荘で』(東野圭吾)
『そして二人だけになった』(森博嗣)
『凍える島』(近藤史恵)
『インシテミル』(米澤穂信) 
『そして誰もいなくなった』 (アガサ・クリスティ)
『ナイルに死す』 (アガサ・クリスティ)
『シャム双子の謎』 (エラリー・クイーン)
『九人と死で十人だ』 (カーター・ディクスン)


ふつつかさん紹介のインシテミルと、おれが紹介した
ある閉ざされた雪の山荘ではすでに、wikiに入ってたようでビックリした。
次はどれ読もうかな。
スポンサーサイト
セオリー大百科
無意識にやってるセオリー含めて
書いてみようかなと。良い悪いは置いといてね。
これがあるあれがあるなどあればどんどんコメントください。

・初日●がでれば役職全潜伏。
・初日○なら霊能CO推奨
・ステルス吊り多弁占い
・3-1ならフルオープン
・だるくてもまとめは作る。(セオリー?w) (出来れば手書きメモ推奨)
・霊能2以上なら基本両吊り。
・対抗霊能が居る場合霊能は必ずCO。
・占い決め打ちの日は、
 →偶数進行なら最大狼サイド数=残り吊り数の日
 →奇数進行なら最大人外数=残り吊り数の日
・吊り数=人外数の可能性があるグレランは確定○が居れば指定必須。
・終盤偶数進行の狂確定者は吊らない。
・村人は潜伏能力者が誰とか発言しない。(狂人は言うべき)
・共有の潜伏死は駄目。


さあさあ増えてきました。まだまだ増えるかな?
時間あるときに自分も考えたいと思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。