日々人狼。
「汝は人狼なりや?」続わかめてエディションに出没する直感9割の人狼プレイヤーです。
プロフィール

漢祭り◆eFOa7XzL.M            人狼参加減少中。麻雀万歳!

Author:漢祭り◆eFOa7XzL.M            人狼参加減少中。麻雀万歳!



カレンダー(月別)

10 ≪│2006/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事+コメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記3日目
(ムガさんの期待にこたえてコロッセオの画像載せてあげよう。
もし希望あったら言ってくれれば載せるんで)
コロッセオ1
コロッセオ2
コロッセオ3

そういや外からとるの忘れてたなコロッセオ・・・

3日目の朝。重い体を引きずって朝食へ。体が痛い・・・
昨日と同じようにガチガチの固いパンと黒クロワッサンが置いてあった。
うむ、魔女の宅急便のホットケーキしか食わなくて文句言ってた
猫の気持ちが分かった。硬いんだよこのパン!!笑

地下鉄に乗り今日はパンテオンやその他もろもろ行きながら
(書いてたら凄く長くなるので省略)サンタンジェロ城に行く。
橋を渡たった所で、他の観光客が騒ぎ始めるのに気づき
後ろを振り向くと・・・

火事はびっくりした

ちょw燃えてるwww
辺りみんな注目。そういやあっちから歩いてきたけど
10分遅かったら巻き込まれていたっぽい。
火は見えなかったけどサイレン鳴らしながら消防車が来て
無事消されたようだ。良かった。
ちなみに城の中にあった絵には、まったく興味を示せなかった。
花より団子だ自分は。でも城の屋上で景色を見て、感動。
観光って楽しいね。

ローマの風景

建物が360度こんな感じで、実際見ると圧倒されると思うよ。
写真じゃ今ひとつだ。書いてたらもう一回見たくなったな・・・

この後サンピエトロ寺院に行く。想像を超える大きさでした。
観光客もありえないぐらいいた・・・
昼食にスパゲッティを食い(これうまかった)
旅の主な目的のサッカー観戦へ。スタジアムまでのバス待ってたら
すでにローマサポが、うろついていたので分かりやすかった。

そしてスタジアム到着。開門はまだらしい。
どうみてもフーリガンっぽいサポがいるので
はじっこの方で待機。ここではサポが無敵だ。

スタジアムに行くところ

オリンピコ

開門して、ローマサポーターと共にいざオリンピコへ。
オリンピコ(スタジアムの名称)はでかい。8万人以上入る規模で
いつもレッズを応援しに行ってるサイスタがちっぽけに見えた。
てか、イタリアはなんでもビックサイズなんだよね。
建物だけじゃなく食べ物もMサイズとかなく
みんなLLサイズぐらい。大げさではなくね。
ロマニスタの応援

んで熱狂的な応援と共に試合開始。ローマ攻めるも
なかなか点が入らない。トッティがPK外したのには隣のおじさん
かなり落胆。まるで受験に落ちたかのように落ち込み。そして怒る。
イタリア人はほんと感情が豊かだ。

そしてなにより記憶に残ったのが、サポ同士の罵倒。
リボルノの選手がシュート外してたりすると、ローマサポが
リボルノ席にいろいろ投げ込む。発炎筒やら爆竹みたいのが
容赦なく投げ込まれてた。リボルノサポも抵抗してたが
(ローマサポであろう)警備員に押さえつけられてたな。
ローマサポが一方的に攻撃。笑 さすがホームだ。
日本と違って、サポも命がけに見えた。結局ローマが2得点取り
勝利。いい体験が出来た。ホテルに戻り3日目終了。

スポンサーサイト
イタリア旅行記2日目
朝起きて、朝飯へ。どうやら毎日朝飯は付く模様。
金の節約になっていいことだ・・・が置いてあったのは
ガチガチの固いパンと黒クロワッサン・・・だけ・・・
この時嫌な予感がしたが、気にせず固いパン食った。かてー

食べ終わって、いよいよ観光に出発。軽装備に雲一つない空を
歩く。イタリアの空にはほんとに雲一つない。快晴だ。
サンタマリア協会→スペイン広場→トレビの泉の順に回っていった
んだけど、建物がでかいし、なかなかインパクトあったなー
しかしそれ以上にイタリアの裏通りは、日本と違って
まっすぐな道がずっと続いててどこまでも
続いてくこの空間がたまらない!吸い込まれそう。
裏道

そして、名前の忘れた広場やらを回りながら旅の目的の一つである
サッカーの開幕戦、ローマ対リボルノ戦のチケをローマストアで買う。
安くいこうと話し合いその結果60ユーロ(9000円)に決まりました。
高い!どうみても円安です。ちなみにレッズの試合なら4試合見れる!!

そのあともベネチア神殿へ。写真見て分かるとおり想像以上に
でかいです実物。そしてこのありえないぐらいの快晴。
ベネチア神殿


男2人旅ってこともあり、休憩なんぞないって感じだったんだけど
暑いし体力もなくなる。自販機もない。
露店の水2ユーロ(300円)。買う気しない。
まあ暑いだけなら日陰でも入ればいいんだけど

フォロロマーノ

この先日陰があるとは思えなかった・・・
遺跡だからね遺跡・・・フォロロマーノ日陰なさ過ぎだろ!
ちなみに奥のほうにコロッセオが見えてます。
真実の口とかも行ったけどあまりに長くなるので省略。
2日目はほんとに動いた気がする。

夕方辺りまで、観光して腹も減ってきたので
お金の節約(ユーロ高いので)をしてスーパーで安く買おうと
思ったんだけど、文化の違いをここで見せられた。
レジ員が座って、レジを打っているのである。
それも5、6人は並んでいて混んでいるのに、となりのレジ員と
話しながらのんびり作業をしていた。
日本人みたいに、急ぐとか待たせるのが悪いってのは
あんまりないみたいだ。客ものんびり待っていたしね。
旅を通じてイタリア人のマイペースは、日本人がいかに生真面目か
分かった気がするな。日本じゃ考えられないわ。
イタリア人が普通なのか日本人が普通なのか。どっちでしょ?

そしてホテルに帰還!ドア式のエレベーター(まじで激鈍い)
に乗り、2日目終了。足が悲鳴どころじゃない。動かなかった・・・

イタリア旅行記1日目
(曖昧な記憶が所々あるかもしれないので注意!)
時は今年の9月。イタリアへ行くため成田空港に行く。
よくドラマにあるような遅刻やら空港で迷うこともなく
出発ロビーでのんびり出発を待つのみ。

目の前に大きな飛行機があるが、どうやらその後ろに隠れている
小さな飛行機に乗り、まずはロシアに行くことになる。
格安ツアーの乗り継ぎ便なんてそんなもんだ・・・

9時間の飛行を終え、ロシア到着。なんかロシアっていつでも
暗いイメージあるが、まさにそのとおり。空港内も暗かった!
20061113170351.jpg

そしてロシアからイタリアへ。乗り継ぎ便はつらいことが判明。
暇すぎる!今度は直行便にしようと思った。

まあ無事にイタリアのローマに着く。21時ぐらいだったかな。
ツアー唯一の特典、行きだけ車でホテルまで送ってくれるので、
車に乗り込みいざ出発。


しかし乗ったはいいが・・・運転荒い(笑)速度出しすぎ(笑)
つか白線の上走るなあああ!(笑)えねー

でも良く見たら、イタリアではこれがデフォのようだ・・・
ローマの交通状態は凄まじかった。

やっとこ下ろされ、ホテルに着いたので
ロビーで予約書を見せる・・・がイタリア語で色々言われる。
何言ってるか分からん。そのうち色々手振り身振りで説明されるが
要約すると・・・

ココアナタの泊まるホテルじゃアリマセーン。あなたのホテルもっとあっちアルヨー
見たいな事を(言っていた気がする)説明される。
用は運転手が下ろす場所間違えたと。俺ら日本人。運転手イタリア人。ここイタリア。
下ろす場所間違えるなあああ!!
と思いつつ、本当に泊まるホテルに到着。

なんか疲れたので、すぐ寝て1日目終了。
いざローマ観光2日目へ。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。